ハリ・弾力アップのためのお肌の基礎知識記事一覧

 

人間の細胞は常に生まれ変わっています。それは肌細胞も同じで常に健康な肌を保つために生まれ変わっています。表皮細胞は上から角質層、顆粒層、有棘層、基底層と4つの細胞で構成されていて、この一番下にある基底層で新しい細胞が生まれます。その細胞が徐々に上に上がって行き約14日間角質層に留まった後、垢となって剥がれ落ち、排出されます。これが肌のターンオーバーです。この肌のターンオーバーは平均28日間のサイク...

 
 

肌の表面には外からの刺激や異物から守る働きがあります。バリア機能は表皮細胞のいちばん上にある角質層で、わずか0.02ミリの薄い膜。この薄い膜には約20層もの細胞が積み重なっていて、その隙間を角質細胞間脂質と言われるセラミドがラメラ構造(隙間なく整った状態で)で並んでいます。この特殊なラメラ構造のおかげで外からの刺激や異物の侵入を防ぐことができるんですね。この働きを肌のバリア機能といいます。肌はケラ...

 
 

くすみの原因は?年齢肌の悩みといえばハリや弾力不足、小じわ、シミ・・・といろいろあると思いますが、さらにひとつあげるとしたらくすみではないでしょうか。なんとなく顔色が悪く見える、表情が沈んで見えるなどくすみによって周りに与える印象はずいぶん変わってくると思います。この肌のくすみの原因にはいくつか挙げられます。まず加齢によるターンオーバーの乱れが原因のくすみ。ターンオーバーが正常であれば常に新しい細...

 
 

シワの原因は?シワが出てくると一気に老けた印象になってしまいますよね。シワの原因はたるみと同じように真皮のコラーゲンやエラスチンといった線維芽細胞の減少や変性にあります。そしてひとことでシワといっても小ジワのような細かいシワは肌が乾燥すると目立ちますが保湿することで目立ちにくくなり比較的浅いシワです。次に顔の動きによってできる表情ジワ。顔には約40もの表情筋があり笑ったりしかめっ面をしたり顔の動き...

 
 

肌のたるみや小じわなどは肌の老化が原因。そしてその原因は活性酸素にあります。もともと肌には活性酸素を除去する高酸化物質がありますが、それは年齢とともに減少していきます。そのため高酸化力のある食べ物をとる必要が出てきます。高酸化力のある食物としてはビタミンA、C、Eを積極的に摂るようにしましょう。特にビタミンCは高酸化力が高いのでおすすめです。またこれらをまとめてとることでの相乗効果も期待できます。...

 
 

肌のたるみ、シワは真皮のコラーゲンの減少、変性が原因。ハリや弾力がなくなってきたと感じるようになった時にはコラーゲンやエラスチンなどの線維芽細胞が衰えている状態です。年齢とともにコラーゲンやエラスチンを生み出す力は衰えて、真皮は弾力を失って表皮を支えられなくなるため肌のたるみが出てきてしまいます。毎日のお手入れにはコラーゲンの生成をサポートするビタミンC誘導体やレチノールなどを配合したスキンケアを...

 
 

健康な肌には約30%ほどの水分が含まれています。スキンケアに配合されているコラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸などはもともとは人の皮膚にあるものです。人の皮膚には水分を維持するしくみが備わっているんですね。しかしこれらは加齢や紫外線などの影響で減少していくため、肌内部の水分は蒸発しやすくなってしまいます。さらに冬などの湿度がぐっと下がる季節にはさらに潤いは低下します。肌内部の水分が減ると、肌を守るバ...