肌のシワの原因と改善法

シワの原因は?

 

シワが出てくると一気に老けた印象になってしまいますよね。
シワの原因はたるみと同じように真皮のコラーゲンやエラスチンといった線維芽細胞の減少や変性にあります。

 

そしてひとことでシワといっても小ジワのような細かいシワは肌が乾燥すると目立ちますが保湿することで目立ちにくくなり比較的浅いシワです。
次に顔の動きによってできる表情ジワ。
顔には約40もの表情筋があり笑ったりしかめっ面をしたり顔の動きで表情ジワができます。

 

若くハリがある肌は表情が戻ればシワもなくなりますが加齢とともに表情ジワが深くなって元に戻らなくなり真皮の深いシワとなってしまいます。
額や目元や口の周りなどは真皮の深いシワになりやすい部分なので注意が必要です。

 

シワの改善方法
目や口の周りは顔の中でも動きが多く、皮膚が薄い上に皮脂腺も少ない部分です。
そのため乾燥しやすく小じわができやすく、若い人にも見られます。
これを放置しておくとさらに水分が蒸発してシワが消えにくくなるため美溶液などで潤いを補給し、乳液やクリームといった油分でしっかりフタをするていねいなスキンケアを心がけます。

 

また表情筋などが進行して真皮の深いシワになってしまうとなかなか元にもどすのは大変になります。
シワが気になり始めたら早めに紫外線対策や保湿をしっかりするよう対策します。

 

角層が乾燥しているとシワは目立つため保湿をしっかりして各層を柔らかい状態に保っておくことが大切です。
そのためには肌の代謝をあげるマッサージも効果的です。
マッサージによって血行をよくすることで表皮細胞を活性化することができるため高いエイジングケア効果が期待できます。
マッサージをするときは必ず肌が潤った状態で行うことが重要です。